宅建 学習 方法を教えてください

cawaiiリンクは引っ越ししましたcawaii.link has moved.

宅建試験とは? はじめて受験に望まれる方は実態をよく把握してから学習しましょう。
宅建試験の合格者はどのようにして決められるかご存知ですか?
受験者を成績順に並べる、つまり点数ごとに50のグループ分けをします。

そこで、上位から14%程度になるよう合格者を選出します。
よって毎年このグループの変動により合格ラインが変動することになります。
この14%ラインに入るために宅建の受験者は何百時間も学習することになります。

学習方法としては、独学、通信教育、セミナー等いろいろ考えられますが、どの学習法にも過去問題が必須となります。
よって学ぶ内容はさほど変わらないということです。
どのような学習方法でも学習パターンは、・・テキストを読む・・過去問題を解く方法は変わらないのです。
ということは、受験生はほぼ同じようなレベルで試験に臨むことになります。

宅建試験は、受験結果を50枠のふるいにかけた場合上位から14%になるように試験管が試験問題を作成しているのではないかと思われます。

内容は基本問題と難問といわれるもの、引っ掛けといわれるものをうまく組み合わせ得点の調整をしているのではないがというのが筆者の感想です。

合格するための近道は基本問題を100%理解し とりこぼさないことです。

「難問は、ほかの人もできないのだから とりこぼしてもいい。」

という甘い考えは捨てたほうが無難です。「それができなければ合格できない」という考えに改めることですね。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

今年から宅建試験を目指そうとしている方に

今年から宅建試験を目指そうとしている方に少しでもお役に立てれ場と思います。
はじめて学習し挑戦された方はどんな試験であったかはすでにおわかりかと思います。
おしくも不合格となった方はあらたに再挑戦しょうと真剣に考えられているのではないでしょうか。
一度今までの学習方法でどこが不足していたのか見直してみる必要があるのではないでしょうか。

自分に適した学習方法は、合格された方の体験談を参考にするのが一番の近道かもしれません。
参考書等よりも幅広い意見がありますので、必ずやその中で合った学習方法を見つけることが出ると思います。

まず学習するにあたり、いかに試験日までモチベーションを持ち続けることができるかが合否にかかわってくるのではないでしょうか。

はりきって今から暗記だなんて時間を費やしても試験当日まで記憶し
ているのは困難なことです。

まず最初に テキストをゆっくりと通読してみましょう。ここで全体の構成をつかみます。

テキストは法令ごとにまとめてありますから。宅建業法は業法。民法は民法とそれぞれをひとつのパーツとして捉えて学習していきます。

宅建試験はこのように幅広い法律のパーツごとに出題されます。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)

宅建の勉強法に関しての質問です

講師の方がアドバイスしてくれたように、以上の4つを飛ばして勉強してもよろしいのでしょうか??

それとも、私が行おうとしている勉強法がよろしいのでしょうか?②現在、行っている勉強法なのですが、講座で配布された過去問(単元ごとの。宅建の勉強法に関しまして・・・。

 

また、その他のアドバイスをいただけたらなおうれしく思います。間違えた勉強方法はしたくありません。例えば法令上の制限の10年分の過去問が入ったテキスト。
正直、自分の学習方法が正しいのかが分かりません。お力添えください。皆様のお力をお貸しください。以上、2つの質問です。今年初めての受験で、今年一発で受かりたいと思っております。

What do you think of this post?
  • Sucks (0)
  • Boring (0)
  • Useful (0)
  • Interesting (0)
  • Awesome (0)