平成25年度 宅建合格ライン予想


宅建試験の本試験当日中には、各資格試験予備校等で、宅建合格ラインの発表が行われることになると思いますが、宅建予想合格ラインについて考えてみます。

32点以下となる年は問題の難易度が明らかに高く、36点以上となる年は易化したことが明らかなので、このような年だけ33点±1または35点±1に調整することで、宅建合格ラインを高確率で的中させることが可能となります。

したがって、このような無難な宅建合格ライン予想を行っているだけで的中率70%だということになります。

各資格試験予備校等が発表する宅建合格ラインについては、次のように分類することができます。

34点±1、34点前後、のように3点予想するものと、34点~35点、34点または35点、のように2点予想するもの。そして、34点、35点、のように1点予想するものです。

宅建合格ラインについては、予想する側の立場で一番無難なハズレにくい予想は、34点を中心とした34点±1とする予想です。
とすると今年はこの分類が妥当かと思います。

cawaii