地価公示法


一般の人々に公平な客観的な市場価格を正常価格として定期的に公示するという、地価公示制度が設けられております。この地価公示制度を規定しているのが地価公示法と言われています。

都市及びその周辺の地域等において、標準地を選定し、その正常な価格を公示することにより、一般の土地の取引価格に対して指標を与え、及び公共の利益となる事業の用に供する土地に対する適正な補償金の額の算定等に資し、もって適正な地価の形成に寄与することを目的とする(第1条)。