宅建 加速学習法


通勤講座は、能力を最大限に発揮する手法である「加速学習法」に基づいて開発されています。脳はくり返されたことを良く覚えるようにできているからです。さらに一度覚えた内容は、要点まとめシートによって短時間で復習することができます。。

慣れてきたら2倍速で聞くことで、より短い時間で効率的に復習することができます。そのため、通勤講座では、教室等での1回きりの学習ではなく、毎日の繰返し学習を短期間で行えるように工夫されています。要点まとめシートを音声講座と合わせて使う事で、短期間に試験に合格できる実力がつくのです。

)音声講座は、正味1時間程度になっているため、毎日の行き帰りの通勤時間等で繰返し学習できます。記憶を定着するには「くり返し=復習」を何回も行うことがポイントです。要点まとめシートは、講座の内容から、試験で重要な部分をピックアップしてまとめたものです。

通勤講座では、覚えるポイントを整理した「要点まとめシート」が含まれています。この要点まとめシートを見れば、講座の内容を短期間で復習することができます。これらの方法を使って学習することで、自然にくり返し学習ができ、短期間で合格に必要な実力をつけることができます。