悪玉コレステロール値を下げるにはどうしたらいいですか?

悪玉コレステロール値を下げるにはどうしたらいいですか?

1日3食規則的に次のことを守りましょう。

 

早食い・ながら食い・まとめ食いはやめる、就寝2時間前は食べない。

野菜など食物繊維の多いメニューを先によくかむ、腹八分目に抑える。

 

肥満や中性脂肪の増加はHDL(善玉)コレステロール値を低くし、逆に中性脂肪が減るとHDLコレステロール値が高くなるというシーソー的な現象がみられます。

 

食生活では、肥満を防ぐために食べすぎを抑えなければなりません。

 

*オリーブ油に豊富なオレイン酸はLDLコレステロールを減らす働きがあります。あじ、いわし、さんまなど青背の魚に多いDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)などの脂肪酸はHDLコレステロールを下げずに中性脂肪を、減らす働きがあります。

 

*例えば、豆腐、納豆、ゆば、きな粉などに豊富な大豆たんぱくは、食事でとったコレステロールの吸収を抑える働きがあり、その結果、血液中のLDLコレステロールの値を下げる効果が期待できます。

 

どうしても食事では不足する場合があります、そんな時にはサプリで補うことができます。

 

 



 

サイト

こちらから

 

コレステロールを下げる!緑でサラナはコチラ

 

戻る

-HOME-

 

このエントリーをはてなブックマークに追加