宅建業法 37条書面の交付37条書面の交付方法



37条書面の交付義務
取引が成立するまでの間に重要事項を説明してもらっても,さらに実際に取引が成立した後で,結んだ契約内容の大切な部分を書面にしてもらえば,よりお客さんは保護される。そこで,宅建業者は,取引が成立した後遅滞なく,契約内容の大切な部分を記載した書面を交付しなければならない,ことになっている。これが37条書面の交付義務だ。

cawaii