売主の担保責任


売主の担保責任というのは、売主が、売買の目的物に瑕疵のあるときに、買主に対して負う責任のことをいいます。具体的には次のようなものがあります。
■追奪担保責任 ⇒ 次のように権利に瑕疵のある場合を追奪担保責任と呼びます。
・他人の権利の売買の場合
・数量不足と一部滅失の場合
・他人の権利によって物の利用が制限される場合
・他人の担保物権の行使によって所有権を失った場合…など
■瑕疵担保責任 ⇒ 目的物に隠れた瑕疵のある場合を瑕疵担保責任と呼びます

cawaii