宅建試験過去の合格ライン


受験者数合格者数合格率合格ライン
平成9年190,13126,83514.1%34点
平成10年179,71324,93013.9%30点
平成11年178,38428,27715.9%30点
平成12年168,09425,92815.4%30点
平成13年165,10425,20315.3%34点
平成14年169,65729,42317.3%36点
平成15年169,62525,94215.3%35点
平成16年173,45727,63915.9%32点
平成17年181,87331,52017.3%33点
平成18年193,65833,19117.1%34点
平成19年209,68436,20317.3%35点
平成20年209,41533,94616.2%33点
平成21年195,51534,91817.9%33点
平成22年186,54228,31115.2%36点
平成23年188,57230,39116.1%36点
平成24年191,16932,00016.7%33点
平成25年186,30428,47015.3%33点

しっかりと基礎を身につけてください。難しい問題はみんな解けないのです。合格ラインは毎年変動し、全体の上位15~17%前後が合格となるように調整されています。つまり、あまり難しい問題にこだわる必要はありません。

過去最低の合格ラインは平成2年の26点、最高は平成14、22、23年の36点。問題が難しかった年の合格ラインは低くなり、逆に易しかった年は高くなります。確実に取れる問題を取っていけば、おのずと合格という結果はついてきます。

cawaii