37条書面の攻略



宅建業者は、契約後にトラブルがおきないように、契約締結後に遅滞なく37条書面というものを交付しなければなりません。
この37条書面は『重要事項説明(35条書面):契約締結前説明』との酷似しているため、試験でも引っ掛け問題としてよく出題されています。
いつ、誰が、誰に、何を説明するのか、35条書面との違いに特に注意しながら確実に覚えておくといいでしょう。

cawaii