相続放棄・限定承認(宅建学習)


「相続」とは、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継することをい
いますが、権利とは土地家屋や現金預金などのプラスの財産で義務とは借金
などのマイナスの財産をいいます。

プラスの財産が全然なくて、マイナスの財産だけだったとしても、このマイナス
の財産(借金の返済義務等)だけを相続してしまいます。マイナスの財産が多
い場合は、相続人の生活が脅かされることにもなりかねません。そこで、法律は相続人の意思を尊重し、相続人の保護をはかる制度として相続放棄と限定承認という2つの方法を認めています。

cawaii