宅地造成等規制法


宅地造成工事規制区域は、都道府県知事または政令指定都市、中核市、特例市の市長が関係市町村長・特別区長の意見を聴いて、宅地造成に伴い災害が生ずるおそれの著しい市街地または市街地となろうとする区域を指定する。その区域内で行われる宅地造成工事は許可制となり、政令で定める技術的基準に従い、擁壁または排水施設の設置その他宅地造成に伴う災害を防止するため必要な措置が講ぜられなければならない。

cawaii