原宿かわいい ストーリー


余談ですが、私は人と服が被るのが好きじゃなく、所謂量産型になりたくなくて、欲しいものがあっても流行だからいろんな人と被るなぁと考えてしまい、最近ファッションを楽しめなくなってきてしまいました…。しかし流行の影響で-原宿ファッション-の人がたくさんいたら、もうそれは原宿ファッションじゃない気がします…。

本題に戻りますが、みなさんは流行の影響でいろんな人が似たような格好をしてるのをどう思いますか?。

最近原宿ファッションが流行っていますよね?でも私の思っている原宿ファッションは、誰とも被らないような個性的なファッションのことだと思っています。

原宿ファッションの細かな部分については詳しく知りませんが、「誰とも被らないのが原宿ファッション」なのか、「原宿ファッションが誰とも被らない」のか?例えば、誰とも被らない個性的なファッションを原宿ファッションと呼んでいるなら、原宿ファッションというもの自体が、流行のブランドになっていると感じます。そもそも、いろんな人が似たようなものに飛びつき量産されることを「流行」と呼ぶのだと、私は考えています。

個性的、というのは、誰かと同じじゃ、いや!と感じた時点で、それは他人の目を気にしていることになるので、とたんに個性的ではなくなるのでは?自分が好きなものを、自信を持って身に付け突っ走るるのが、個性なのだと、オバサンは思います。なので、どう思うかと、聞かれれば、「当たり前」と感じますね。

流行の影響でいろんな人が似たような格好をしている…構わないと思います。流行していてもしていなくても、誰かと被っていてもいなくても、気に入ったら取り入れています。

私が知っている、とてもオシャレで個性的なファッションをしている女性がいますが、その方は真の意味で「流行にとらわれない」ファッションをしています。その組み合わせが、雑誌や若い人の流行には斬新に見えるんですが、なぜか浮くこともなく…きちんと自分に似合うものを知っているからだと思いますが。

→原宿かわいい

Elegant Gothic Aristocrat
ATELIER BOZ
ALICE and the PIRATES