人気brand-fashionはこれだ!!


エルメスも馬具ブランドで、現在女性に人気のバーキンやケリーも、元々は男性が乗馬で使うサドルバッグを女性用に改良した物で、本来はメインターゲットは男性だったブランドです。それまでは女性用のバッグは作っていません。つまり、「男性用のブランド」という前提でレディースが作られた感じです。

バーバリーも軍用のコートで有名になったブランドですし、ほぼ、歴史のあるブランドは「元は男性用品しか作っていなかった」ところが多いですね。その後、時代の変化で、旅行用製品から日常製品に主力製品をシフトしたため、ビジネスシーンにも使える「メンズライン」が登場しますが。

ルイヴィトンで説明するならば、創業の1854年からはほぼ、男性用の製品を作っていて、1892年に初めて女性向けのハンドバッグを作りました。ということで、ザックリ言うと、ルイヴィトンは元々は「男性向けのブランド」でした。

ルイヴィトンは元々、旅行用バッグメーカーで、初期の頃の顧客のほとんどは皇太子とか国王とか総督とか、男性貴族がメインだったブランドです。で、こうしたブランドが乗馬や旅行用のバッグだけではなく「女性用のバッグ」も作るようになったために、「レディース」というラインを作りました。

cawaii