ウィッチクラフトワークス バトルシーンの描写が派手で緊迫感ある展開であり画面に引きずり込まれる。


ウィッチクラフトワークス綾火さんが多華宮君を抱いたりコミュニケーションとる際、よく綾火さんの胸が当たってるのですが、 これはわざと・大きいので当たってしまう・それ以外、のどれでしょうか? うーむ…おそらく「大きいから当たってしまう」だと個人的には思います。
綾火さんにとって仄君は男性でなく1番最初に言っていたように『私の「お姫様」』であり護るべき大切な存在って感じなので色仕掛けで誘惑みたいな事はしなそうだし やろうと思っても上手くできる綾火さんが想像できません。
色仕掛けするとしたら絶好のチャンスであった温泉に一緒に入った時も水着着用でしたし「傷」の事でもあるのでしょうが「私も多華宮君にだって見られたくない場所もある」や「私を簡単に肌を見せる女だと勘違いしてない?」と言ったりしてましたから一応 恥じらいみたいなモノはあるみたいですしねぇ。ウィッチクラフトワークスで、最初のメデューサ戦とウィークエンド戦関連のジブラルタアル戦で、綾火さんは片手で多華宮君を敵から離すために投げ飛ばしてます。 片手で投げ飛ばすのは、超人か?と思います。綾火さん、本気で1人の人間を投げ飛ばしたら、どれくらいの距離を投げ飛ばしてしまいそうですかね?例として、東京駅を中心地にすれば、どこに投げ飛ばされそうですかね?また、多華宮君は、身長体重それぞれいくらぐらいありますか?
綾火さんとか顔一つ分の身長差ですね。
2人が小6の時は共に、身長同じくらいですね。P.S.9巻の内容で、綾火さんが多華宮家に突っ込んだ際、霞ちゃんが吹き飛ばされて隠し部屋に落ちかけて、綾火さんが引っ張る際、アイアンクローで引っ張ってますが、これは過去の話を読んだら、綾火さんは霞ちゃんに対して恨みがあるということでしょうか?(Yahoo知恵袋引用)

cawaii